2月17日例会 外部卓話『村の光秀(明智光秀について)』

『村の光秀(明智光秀について)』
櫻川 幸夫 様(福井南RC)

福井市成願寺町波著寺史跡を守る会資料委員・酒生地区歴史語り部

 

明智光秀と妻の熙子の物語を作詞作曲。その歌を生演奏していただいた♫

櫻川様は、福井大学の学生時代フォークソングクラブを学内に立ち上げ、自費でレコードを出版したこともあるとの事。

「丸岡の歌を作ってほしい」と坂井市の友人から依頼を受け、制作された。

一乗谷に近いご自身の地元の歴史を研究する中で、光秀の越前での動向をよくご存じだったこともあり光秀夫妻を歌のテーマにした。

(福井新聞 2/15 記事より)

 

詳しくは会報でご覧いただけます。

アーカイブ