3月25日例会 卓話『いじめ問題に関する坂井市の取り組みについて』

『いじめ問題に関する坂井市の取り組みについて』
坂井市教育委員会 学校教育課 指導主事 浅野 正樹 様

福井県いじめ防止基本方針は、平成26年に策定されたが、今年の1月に改訂が行われた。

いじめの定義というものが存在するが、もっと細かく些細なことでもいじめとして捉えるよう追加改訂され、問題が大きくならないうちに芽を摘んでしまおうという試みだ。

 

具体的には、各学校において

1.「思いやりや助け合いの心を持って行動できる」子どもを育てる教育

例えば、良いところを認め合う 個性を認め合う 心の教育

2.いじめの未然防止

例えば、インターネットや携帯電話等に関する情報モラルの指導教育が追加された。

3.いじめの早期発見

・積極的ないじめの認知

・自己チェックの活用とアンケートの実施・相談体制の充実

・家庭や地域との連携など

坂井市教育委員会の取組みとしては

・指導 ・研修

・指導主事学校訪問

・いじめの事案の把握などが主なもの

 

 

 

アーカイブ