米山奨学会 感謝状授与と奨学金授与を行いました

7月10日(月)の例会にて、米山奨学会の感謝状授与式と奨学金の授与を行いました。

 

感謝状授与

【米山奨学会】感謝状授与

第16回メジャードナー (累計額160万) 下田会員

第3回マルチプル(累計額 30万)    竹内会員

第15回米山功労クラブ         丸岡RC

 

奨学金授与 王 丽琴さん

奨学金の授与に際し、近況等に関するスピーチをしていただきました。

 

「皆さん、こんばんは。

最近の2週間はリラックスして過ごすことができました。なぜなら、前回の例会の直後、研究についてのゼミが順調に行ったからです。研究で使われた理論に関する説明は、先生から復習しすぎと言われました。復習し過ぎとの意味はよく分からないので、褒められたこととして、今後も頑張ります。

また、先週の日曜日に、日本語能力試験のN1を受けました。2回目の受験でした。去年は96点でしたが、残念、合格の100点より4点足りなかったです。日本語の勉強といえば、やはり、言語環境と実際応用のほうが大切だと思います。日本に来る前、中国で丸2ヶ月間の日本語コースを受けて、毎日朝7時から夜9時まで勉強続けましたが、研究室の皆と言葉しか喋れなかったレベルでした。日本に来てから、毎日勉強するわけではなくても、周りの人から日本語を聞くし、自分も日本語で交流するししているという言語環境が存在のため、少しずつ上手になりました。その上、ドラマとアニメを見ることが役立ちました。私は、「天皇の料理人」や「あまちゃん」と「ONE PIECE」がとても好きです。日本語の勉強は面白く、達成感ある過程だと思います。もっとうまく話せるように頑張ります。以上です。ありがとうございました。」

アーカイブ